久々に1人で過ごす土曜日

architecture-blank-space-blue-sky-921294.jpg

1人で過ごすのは嫌いじゃない。
やることはたくさんあるし。

毎週土曜日の朝は
英語のレッスンがあるので
何かしら忙しい。

彼と同棲を始めてから
土曜日の朝はかなり忙しくなって
彼の朝ごはんを作って
私の朝ごはんを作って
それから英国のレッスンの予習。

バタバタしててあんまり良くない感じだった
土曜日の朝は、私的にゴールデンタイムで
自分1人で過ごしたい!という気持ちが強い。

だから、1ヶ月彼が家族旅行で留守にする
ということは、私にとってチャンスでもある。
英語の勉強を、大きな声出してすることも出来るし、英語の歌の練習も出来るからね。

今日は朝7時に起きて
朝ごはんにチーズトーストを作って
目玉焼きを作って(賞味期限3.18)
英語のレッスンをして
洗い物をして
洗濯物をして
Amazing Graceの歌詞を調べて...
としていたら、
あっという間にお昼の12時!

お腹が空いたので
お菓子を食べてアイスクリームを食べようとしたら、なんとアイスクリームが溶けてて。

扉をばったん!と締め直したら
冷凍庫がウィーンと鳴り始めたから良かった〜と。笑

アイスクリームが溶けてた、でもそのほかのやつは大丈夫!と報告!

なんだかんだで、忙しい。

お花にお水をやって、
「雑草がぼーぼーだ、彼が帰国したら雑草抜きをしなきゃ」と思ったり
お花を買って植えたいなあ〜と思ったり。

ホワイトスノーという花をすでに1株植えているので、もうちょっと買ってこよう!
と外出。

暗くなる前にはお風呂に入ってゆっくりする準備をしたいので、
急いで出掛けて帰って来なきゃなあ〜と。

意外に忙しくて1日あっという間に過ぎちゃう。

来週は三沢ベースに勤めている友人が東京に遊びに来るので、色々スケジュールとかも考えなきゃいけないし!

夜ご飯は何にしよう。
カレー?
オムライスでもいいな。
でも野菜も食べないとなあ〜。とかとか
色々考えることがあるのです。

彼がいない時だからこそ出来ること、
自分1人でしか出来ないことが出来る!と
ポジティブに考えて1ヶ月過ごせる自信が湧いてきたっ!

今日の夜はNetflixでドラマ、映画、ブログ記事を書く...

誰にも邪魔されず
4人掛けのダイニングテーブルに一人で座って
彼や彼の家族と過ごしたことを思い出しながら文字にする。
一方でNetflixでKonmariのTiding Upを観ながら
色んな家族模様があるなあ、と思いながら
自分の感情を文字にしていく。

これって私が高校生の頃から思い描いていた
大人のすることのうちの一つ。

よく海外映画で部屋をシェアしている作家が
お風呂のあとパジャマで
濡れたままの髪を一つに束ねて
ダイニングテーブルの椅子にあぐらをかいて
ブログ記事を書いている。

今、そんなことをしている。私が。

実家にいたら絶対できないこと。

人生って楽しい、
自分が「こうしたい」っていうことを
自分が行動したら達成出来るから。

そんなことを思っていたら
彼から問題発生の連絡が。

家族とうまくいかない、
ホテルの部屋が一緒の兄と気が合わない
もうこれ以上家族と一緒にいたくない
俺がいないほうが家族は旅行を楽しめる
と。

これから家に帰ってくるみたい、
何か夜ご飯を用意しておかなきゃね。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際遠距離恋愛へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(女性)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


この記事へのコメント

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際遠距離恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(女性)へ
にほんブログ村